バイオアース – 公式

HP

   公式ブログの初投稿です。

 

                   

     初めまして、植村ともみと申します。

自然豊かな鹿児島県で育ち、どこにでもいる普通の主婦の 起業のきっかけの ご紹介をしようと思います。 

 

        起業のきっかけ 

                 

  ある日の…NHKのTVの番組が私の心を動かしました。

 

   元々お着物が大好きだった私の中に 蚕の番組が放送されていて目にとまりました、

    大好きな着物の糸の夢膨らむ話、その中に遺伝子組み換え蚕の話?・・・・・・

 

    学生時代に生物工学の勉強をした事があったので大変興味深いお話でした。

    蚕の遺伝子が100%解読されたと紹介されていて、浅はかな私の知識ではありますが

    100%解読ということは当時はすごい事だったと記憶しています。

   「これは すごいなー どんな事が起きるのだろう」と思いましたが、一般人の私たちが

    組み換え蚕なんてあつかえないし・・・しかし安全性は?いろんな事がぐるぐる回転

    生物学に元々興味があった私は学生の時、覚えていた知識で色々妄想し・・

    研究している先生方の活動を時々ネットで見たりして

    一人ひそかにワクワクしていました。 蚕が産業になったら凄いなぁ・・・・

 

    子育て中のママや、年金暮らしのお年寄りにもおこづかいを稼ぐ事ができる

    そんな産業を作ることができたら嬉しいなぁと夢を抱くようになりました。

 

    月日が過ぎ・・・

 

   遺伝子蚕を一般の農家でも飼育できる様になりましたと言う報道をみて、何か出来る事あ

   るかもしれないと、かなり興奮し、あの時の胸の高まりを今でも忘れません。

   それから、すぐに情報取集をしました、しかし,あまり情報がなく,

   ツテもなく大変苦労したのを覚えています。

 

    それもそのはず、現在の国産繭は1%程と聞いています。

    地元鹿児島も昔は養蚕試験場もあり栄えていましたが、時代とともになくなりました。

    農業の経験もなく新しい分野への挑戦は、周りから見たら無謀に見えたかもしれません。

 

   しかし私の頭の中には蚕で新しい商品を作る!! そして、冒頭にお伝えした

 

  「子育て中のママや、年金暮らしのお年寄りにもおこづかいを稼ぐ事ができる産業」

 

  「環境に優しい次世代に繋げていくことのできる製品」を世の中に生み出す。

 

    近年、アレルギーの子供や大人が多くなり、大切自分の家族や今後受け継がれて行く

    DNA、子孫がとても心配になってきました。

    添加物、化学物質に頼ってきた生活の見直しが必要な時代になってきたと感じました。

 

    これからの 私たち大人の「作る責任」「使う責任」

 

    私が子育てもひと段落して、残り数十年の私の人生

 

    優しい旦那様のおかげで、衣・食・住を不自なく生活させてもらっていますので、

    少しでも世の中に恩返しが出来たら私の人生悔いが残らないと思っています。

 

    そんな熱い熱い想いを胸に秘め・・・・

 

    桑の葉も蚕の飼育も独学で勉強しながら、少しずつ事業計画を作ることにしました。

 

    しかし、当初は鹿児島で養蚕をしていらっしゃる所が近くになく指導者も近くにい

    ませんで・・・・・餌の桑の葉?、蚕具?何を準備してどこで手に入るのか?・・・・

    いくつもの壁があり、本当に謎だらけ、1つ1ついろんな所で聞いてまわり、

    (当時お世話になった皆様には大変感謝してます。ありがとうございました。)

 

    手探り状態での飼育の練習を  なんと自宅マンション1室で繰り返しました

 

    部屋の中が蚕だらけ・・・・(笑) 当時を振り返ると部屋で蚕だらけ旦那様には

    大変迷惑かけました。

 

    そしてようやく苗木も購入、植えられる目途がつき植付スタートをした4月に

 

 

    コロナが発生・・・・(´;ω;`)泣

 

                                                                                          

 

      写真は植え付けたばかりの桑の苗木、(この苗木1本から3年かけて育てます)

 

苗木植付けてこれから・・・との時にまさかの行動制限・・・

それから・・・苦労の連続でした、ここはながーくなるので・・・*次回以降のご紹介

 

 苗木1本から大切に育てようやく3年目に現在のスキンケアやヘアケアの商品が完成。 

        構想~約7年の月日でした。

 

                   令和4年5月 一般販売開始

       

 

 

      本当に何にもない普通主婦の 0からの挑戦

 

    何度もくじけそうになりながら沢山の方に支えられ

    ようやくスタートラインに立つ事が出来ました。感謝しかありません。

 

    次の世代に、体と環境に本当に良いものを自信をもって伝えていける

    商品をお届けできるようにこれからも頑張って参りたいと思います。

 

 

    最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

 

            

          

                  

                              詳細はこちら

                              biond.jp

                               

 

 

                                                                                    

 

 

 

 

 

 

 

関連情報

コメントは受け付けていません。

このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます

エラー: フィードが見つかりません。

アカウントを接続するには、Instagram Feed の設定ページに移動してください。